{ "header": { "total_count": "61", "current_page": 1, "per_page": 12, "offset": 0, "latest_page": 6, "errors": [] }, "data": [ { "title": "家中どこでも猫と一緒!ディノスから愛猫と飼い主との距離がさらに縮まる猫家具が新発売", "url": "https://levees-u.com/goods/7687", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2022/01/main-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2022.01.14", "categories": [ "OTHER" ], "text": "今回発売されたのは、ネコ爪の引っ掻きや汚れに強い張地を使用したソファや、ディノス企画のネコハウス兼用ベンチなど、飼い主さんに甘えたい愛猫と仲良くくつろげる猫家具が、多彩に取り揃えられています。 寝ても覚めても愛猫と一緒にいたい!起きてすぐに見つめ合えるネコステップ付きベッド ベッドの老舗メーカー・フランスベッドが本気で作った、愛猫との暮らしがより楽しくなる、1台2役のベッドです。丸い穴や大きな四角い窓付きで猫が自由に出入りでき、天蓋ベッドのフットボード部分のステップや、天蓋部分のキャットウォークで愛猫が楽しく遊ぶことができます。マットレスはフランスベッドのハイグレードマルチラスマットレスを使用。荷重を面で支えて背中や首の落ち込みが少なく、身体をまっすぐ保つように設計されており、吸湿・発散性やクッション性にも優れています。 天蓋部分は幅21.5cmで、歩行や休憩が可能。 ステップ途中の丸窓からは、ネコちゃんの表情がチラリ。 天蓋の枠まで続くステップの昇り降りはまるで大冒険! ■ 商品ページはこちら ■ フランスペット ネコステップ付きベッド 入り組んだステップに愛猫もご機嫌!キャットタワーと一体型のパーテーション ネコの動きが見えるように設計された、ネコ用タワーになるパーテーション。棚板が階段状に配置されているので、ネコはキャットタワーとして昇り降りして遊べます。また、人にとっては本や雑貨を飾るインテリアとして設置できるだけでなく、裏表がないのでリビングやダイニングのどこに置いてもおしゃれな間仕切りとしても使用可能。部屋の中を整えつつ、常に愛猫を近くに感じることができるアイテムです。 アシンメトリーなデザインのステップが空間をおしゃれに演出 ■ 商品ページはこちら ■ フランスペット ネコ用タワーパーテーション 憩いの時間はいつも隣で!ネコも人もリラックスできるソファやベンチ ネコ爪の引っ掻きに強い、発色がきれいなイタリア製の生地を表面に採用したソファ。引きつれが起こりにくいので、気にせず愛猫とくつろぐことができます。防汚加工が施されたカバーは、外してドライクリーニングができるので、いつも清潔にお使いいただけます。 ■ 商品ページはこちら ■ ネコが引っ掻いてもほつれにくいソファ ノーヴァ 市販のネコトイレを中に収納でき、猫砂の飛び散り防止にも役立つベンチ。リビングの窓辺に置いて、愛猫の様子を見ながら読書を楽しむスペースとして活用できます。ネコがスムーズに出入りできるように開けられた穴は、トイレの形に合わせて、前穴タイプと横穴タイプがお選びいただけます。 ■ 商品ページはこちら ■ ネコのトイレ収納ベンチ" }, { "title": "愛犬を突然病魔が襲った...。懸命に寄り添う彼と愛犬とのかけがえのない日々をつづった写真集", "url": "https://levees-u.com/goods/7324", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/11/main2-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.12.16", "categories": [ "BOOK" ], "text": "様々なライブシーンでミュージシャンとして活躍する傍ら、イベントプロデュースやグッズ制作などもこなす音楽家小池隼人さん。愛犬おんたくんが『脳腫瘍』と戦う日々を、小池さんご本人の言葉と写真でつづった『今日という1日は奇跡の1日〜脳腫瘍になったフレンチブルドッグおんたとの大切な日々〜』をご紹介します。 当WEBマガジンのインタビューに登場いただいた、音楽家の小池隼人さんと愛犬おんた君。出会いや日々の出来事など、ともに歩いてきた13年の絆を聞かせていただきました。ドタバタだけど、平穏なふたりの生活はずっと続くと思っていた...。だが、それは突然やってきます。2020年10月、愛犬おんた君を病魔が襲います。病名は、『脳腫瘍』そして、2〜3ヶ月の余命宣告。あまりにも突然やってきた『別れ』という言葉と現実。ご本人の葛藤や闘病中の様子、回復までの日々をふたりが慣れ親しんだ街、下北沢の風景とともにつづった本書。 あいさつ文:2020年10月26日、愛犬フレンチブルドッグのおんたが発作を起こし、 5日後に脳腫瘍と診断され、2〜3ヶ月の余命宣告を受けました。その時点でおんたはすでに13歳と老犬でしたが、頭の中にぼんやりと あった「いつかやってくるお別れ」があまりにも突然やってくること に対し、涙が止まりませんでした。しかし、周りの人の協力もあって、放射線治療を経て病気を治し、無事14歳のお誕生日を迎えることができました。もしあの発作が起きた時におんたとお別れをしていたら、僕は後悔していたでしょう。何気なく過ごしている日々は、本当はとても大切で愛おしい日々なんだと、闘病を経て気付かされました。あなたが愛犬(に限らず、大切な家族、恋人、友人)と何気なく過ごしている日々は、もしかしたら急に無くなってしまうものかもしれません。そのことを意識していたら、もっと今を大切にできるのではないでしょうか。この本がそのきっかけになったら、これ以上嬉しいことはありません。また、本の中ではおんたが6歳の時から住んでいる下北沢の名店の方々との触れ合いも載せています。下北沢を愛する人にも届いたら幸いです。小池隼人 闘病中の様子を日毎に執筆いただいている『おんたの闘病日記』も当WEBマガジンにて連載中。是非、そちらも合わせてご覧ください。 ■商品INFO 著者:小池隼人写真:渡辺誠司仕様:A5変形(横148mm、縦180mm)本文:全72ページ※表紙および本文全てフルカラー、帯付き価格:1,600円※サイン入りポストカード付き2,200円販売サイト:https://hayatei.thebase.in/ ■あわせて読みたい記事■ ▼interview似た者同士のふたり。トロンボーン奏者小池隼人と愛犬おんたの13年【interview Vol.01】▼連載日記おんたの闘病日記" }, { "title": "横浜市の「ちっちゃな、保護犬支援団体ケンの家」2022年チャリティカレンダー販売中!ワンコたちの笑顔に癒されよう♡", "url": "https://levees-u.com/goods/7379", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/12/main-2-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.12.02", "categories": [ "OTHER" ], "text": "神奈川県横浜市青葉区と緑区にシェルターを構える保護犬支援団体ケンの家は、 シニア犬や障がい犬を中心に約20年保護活動をしています。毎年発売される「ケンの家 チャリティカレンダー」は、その売上を犬たちの治療費に使われています。そして今年も、2022年のカレンダーが発売されました。 ハッピーな笑顔の犬たちに癒される ペットブームの裏で、放棄・遺棄されてしまう犬猫たちが社会問題として注目されています。ケンの家にも保護の依頼は後を絶たない状況が確かにあります。でも、保護犬団体にあるのは、そんな暗い話題ばかりではありません。ケンの家で保護され、ゆったり老後を過ごしながら治療を続けている子、ビビりだったのにすっかり人が大好きになっている子、そしてケンの家からご縁を結び幸せになった子達がいます。「ケンの家 チャリティカレンダー」には、自分だけの家族を持てた子たちを中心に、輝くハッピーな笑顔の写真を掲載しています。サイズは縦21cm(見開き42cm)横30cmの壁掛けタイプ、月めくりカレンダーとなっております。2022年新しい年を、毎月ケンの家の可愛いわんこたちの笑顔とともに過ごしませんか? ■ 購入はこちら ■ ケンの家 チャリティカレンダー 【ケンの家】公式ホームページ" }, { "title": "犬猫の健康を一冊にまとめて記録できる「ほぼ日のいぬねこ健康手帳」。ほぼ日手帳2022と一緒に持ち歩けるコンパクトサイズ", "url": "https://levees-u.com/goods/7347", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/11/sub2-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.11.22", "categories": [ "OTHER" ], "text": "2017年から発売されているほぼ日のいぬねこ健康手帳。2022年版は、profileページが見直され、つかいはじめの時点での健康情報を細かく記録できるページの追加などリニューアルして登場!画家・作家として活躍したヨゼフ・チャペックによるチェコ児童文学の古典『こいぬとこねこのおかしな話』をもとに、デザインを一新した「ほぼ日のいぬねこ健康手帳」と2022年版の「ほぼ日手帳」を紹介します。 犬や猫の健康のためのほぼ日のいぬねこ健康手帳 「ほぼ日のいぬねこ健康手帳」 946円(税込)オリジナル手帳カバーのポケットに収まるサイズです。 「ほぼ日のいぬねこ健康手帳」は、ワクチンや通院など、犬や猫の健康に関することを一冊にまとめて記録ができる手帳です。今回のリニューアルでは、表紙をヨゼフ・チャペックの絵に一新しただけでなく、profileページの見直しや、使いはじめた時点での健康情報を細かく記録できるページを追加されました。サイズは、「ほぼ日手帳オリジナル(A6サイズ)」といっしょに持ち歩くことのできるコンパクトなサイズ。「HOBONICHI」のロゴ入りケースがついてるので、通院時の領収書などもまとめておくことができます。全64ページに、いぬねこの基本情報、ワクチン記録、通院記録、いつも食べるごはんや体重の推移、日々のようすをチェックできる健康記録ページも。たっぷり書けるメモページのほか、情報がぎっしりのおまけページも収録しています。 児童文学をもとにしたデザインがかわいい手帳カバー 左:ヨゼフ・チャペック「こいぬとこねこ」オリジナルサイズ・A6(1日1ページタイプ)手帳カバー+本体セット 6,050円 (税込)※この商品の売上の一部は、動物愛護団体に寄付します。※現在ほぼ日ストアでは完売。2022年2月1日より再販します。右:ヨゼフ・チャペック「こいぬとこねこ」 週間手帳・weeks 2,640円 (税込) 画家・作家として活躍したヨゼフ・チャペックによるチェコ児童文学の古典『こいぬとこねこのおかしな話』を、チェコで出版されている本の装丁をもとにデザインされています。印刷はシルクスクリーンによるもので、手で触るとプリント部分がツルツルし、立体感を感じることができます。こいぬとこねこのおかしな話は、人間のおとなの生活にあこがれて、床のそうじをしたり、手紙を書いたり、ケーキを焼いたり…失敗も多々ありますが、とても大胆でゆかいな2匹の言動に、くすっと笑ってしまう物語。可愛らしいイラストに日常でも癒されます。このオリジナル手帳カバーの売上の一部は、動物愛護団体「NPO法人ランコントレ・ミグノン」への寄付を行い動物愛護活動に使われます。 ※1月はじまり版は完売。4月はじまり版を2022年2月1日に発売します。 2022年版で8年目を迎えた、ほぼ日手帳の動物愛護団体への取り組み 株式会社ほぼ日では、2012年よりiPhoneケースやハラマキなどの売上の一部を動物愛護団体に寄付するグッズの販売を開始。2014年以降は寄付つきのほぼ日手帳カバーを8年連続で販売し、現在の寄付金額は総額6千万円を超えました。 <寄附金額一覧>63,980,014円(累計金額)2015年 「マミタス」4,626,627円2016年 「赤いインドサイ」6,623,410円2017年 「シロクマ」6,000,000円2018年 「タテゴトアザラシの赤ちゃん」「グリズリーの親子」(2種類)10,750,810円2019年 「いつだったかわすれたけどあれたのしかったね」「クローバーの海」「さんぽ」「わーいわーい」(4種類)21,552,970円2020年 「まばたき」8,437,824円2021年 「だあれも知らないと思うけど私いつも歌ってるんだよ」5,988,373円 世界で74万人に愛されている「ほぼ日手帳」 ウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」から生まれたオリジナルグッズの「ほぼ日手帳」は、2022年版で21年目を迎えました。2021年版では世界で74万部を売り上げています。手帳本体は、1日1ページの「オリジナル」にA5サイズの「カズン」、英語版の「Planner」、週間手帳の「weeks」、5年連用タイプの「5年手帳」、月間カレンダーと方眼ノートが組み合わさった「day-free」などを展開。スケジュール帳でも、日記でも、ノートでも、スケッチブックでも、スクラップ帳でも、写真アルバムでもありながら、そのどれとも違う、持つ人それぞれが自由に使える手帳です。 ■ ほぼ日手帳 ■ 「ほぼ日のいぬねこ健康手帳」 ヨゼフ・チャペック「こいぬとこねこ」 オリジナルサイズ(A6)手帳カバー+本体セット ヨゼフ・チャペック「こいぬとこねこ」 週間手帳..." }, { "title": "シリーズ累計12万部超えの犬コミックエッセイ『パンダと犬』。獣医行動診療科認定医による「犬の行動学診療」実録マンガやステイホーム中の愛犬とのエピソードの描き下ろしも!", "url": "https://levees-u.com/goods/7264", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/11/sub15-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.11.03", "categories": [ "BOOK" ], "text": "『パンダと犬』はイラストレーターのスティーヴン★スピルハンバーグが、パンダ化した自身と愛犬・梅吉(老犬ビーグル)との日常をマンガで綴った作品。梅吉を好きすぎるあまりとってしまうユーモアな言動など、犬好き悶絶の犬あるあるが満載。さらに梅吉にイジワルする黒猫のクロネコヤマモトをはじめ、さまざまな動物キャラがシュールに描かれた四コマ漫画も大人気! 待望の第5巻『パンダと犬Ⅴ』が11月1日に発売 パンダと犬Ⅴ左が通常盤、右が特装版 第5作目となる今作は、ワンパク犬・寅吉&亀吉との日常四コマに加えて 犬の行動学の診察を受診した実体験漫画や、 ステイホーム中の愛犬との読者投稿エピソードの描き下ろしも!さらに謎のサブアカウント発の創作漫画も収録し、内容盛りだくさん! 合言葉は「どんな時でもいつだって犬はかわいい」。犬愛がたっぷり詰まった、クスッと笑える四コマをお楽しみください。 共感まちがいなしの愛犬あるある 今回初の試みとして、ステイホーム中の愛犬とのエピソードを募集。多数の応募の中から選ばれた11のエピソードを、登場人物を“クロネコヤマモトのパパ・ヤマモトさん”と“ヤマモトさんのお友達の犬・ジャスティスくん”に置きかえて、ハンバーグさんが4コママンガに描き下ろしました。「運動用のヨガマットが犬のくつろぎマットになった」などのクスッと笑える話や、「外食や旅行が制限されたけど犬がいるおかげで楽しく過ごせる」というほっこりする話など、共感まちがいなしの愛犬あるあるマンガが満載です。 犬の行動学を受診した実体験も そして、大人気の「クロネコヤマモト」描き下ろしストーリーのほか、“スティーヴン★スピルハンバーガーリックシュリンプ”の作品も掲載。さらに、亀吉と寅吉のワンパクぶりを改めて見直すため、ハンバーグさんが実際に始めた獣医行動診療科認定医による「犬の行動学診療」記録マンガも掲載。診察の理由、診断結果、基礎プログラム。その後の変化などが丁寧に描かれています。 ■ ご購入はこちら ■楽天ブックス:パンダと犬5 [ スティーヴン★スピルハンバーグ ]" }, { "title": "『はじめての犬ごはんの教科書』気軽に始めやすい、市販フードへのトッピングレシピやステージ別犬ごはんレシピ", "url": "https://levees-u.com/goods/7248", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/10/main-2-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.10.28", "categories": [ "BOOK" ], "text": "子犬をお迎えした人にとって、ワンちゃんにどんな食事を与えればいいのか。市販のドッグフードはバランスがいいかもしれないけれど、そればかりあげ続けてもいいのか。手作りをしたいけど、どのタイミングで始めればいいのか。材料はどんなものがいいのか、あげてはいけないものはなにか?どのくらいの量をあげればいいのか。悩みはつきません。はじめての犬ごはんの教科書では、そんな飼い主さんが納得・安心できる犬の食に関する基本知識とレシピをまとめています。 犬ごはんに関する不安を解消 はじめての犬ごはんの教科書では、Q&A形式で飼い主さんの犬ごはんに関する不安を解消します。手作りごはんはハードルが高いかもしれませんが、例えば市販のフードにトッピングだけならば、気軽に始められるかもしれません。 愛犬の体を作る大切な食事を基本から考えられる トッピングから全量手作りのレシピ、さらにおやつのレシピもご紹介。また、健康状態のチェック方法など、食を通して犬が健康で快適に過ごせる暮らし方を提案します。犬の健康と自分のライフスタイルのバランスをみながら、愛犬のための手作り食をはじめてみましょう。 発売日:2021年11月08日頃 ■ ご購入はこちら ■楽天ブックス:はじめての犬ごはんの教科書" }, { "title": "柴飼い歴24年の人気イラストレーターが描く『柴犬のトリセツ』。柴犬あるあるに思わずにやにやしてしまう", "url": "https://levees-u.com/goods/7229", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/10/main-3-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.10.21", "categories": [ "BOOK" ], "text": "柴飼い歴24年の人気イラストレーター・影山直美さんによる史上初の「柴犬の取扱説明書」。柴犬のカラダとココロのことを、オール図解でご紹介します。予約開始後、予想を超える注文が殺到。楽天ブックスで発売された、数量限定のオリジナルトートバッグつきの書籍はたちまち完売しました。予約開始直後から注目を集める『柴犬のトリセツ』とは? 柴犬の取扱説明書 柴犬のトリセツは、『柴犬さんのツボ』シリーズなどが人気のイラストレーター・影山直美さんによる「柴犬の取扱説明書」です。柴犬のカラダとココロのことをオール図解で大解剖。「ふだんクールな愛犬がお客さんにだけヒコーキ耳になっているのを見た飼い主のやるせなさ」「記憶力がよすぎるうえに根にもつタイプがいる」「相手のことを好きでも距離をとる」などなど、柴飼いさん、柴好きさんなら共感まちがいなしの、柴犬あるあるがぎゅっと詰まった1冊です。 新しい柴犬あるある本 4コママンガも折々に入っており読み応えたっぷり。影山さんの柴犬愛を感じる解説とイラスト、マンガに、読んでいるとついつい頬がゆるんできます。巻末には柴犬のかわいさを永久保証する「永久保証書」もついています。読むほどにもっと柴が好きになる、柴を愛するすべての人の必読書です。大切な家族のことをもっとよく知りたい柴飼いさん。かわいらしいイラストとクスっと笑える解説に癒されたい柴好きさん。いちど『柴犬のトリセツ』を手に取られてみてはいかがでしょうか。 ■ ご購入はこちら ■楽天ブックス:柴犬のトリセツ" }, { "title": "『天然生活』で連載中の「保護犬と楽しむ暮らし」に新規記事を加えた別冊天然生活『保護犬と暮らすということ』", "url": "https://levees-u.com/goods/7203", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/10/main-1-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.10.14", "categories": [ "BOOK" ], "text": "お家時間が増えたことからペットを飼う人が増えていますが、同時に身勝手な飼い主による飼育放棄の問題を目にすることも多くなりました。そうした中で、捨てられた動物たちを保護する活動に注目が集まっています。雑誌『天然生活』で連載中の「保護犬と楽しむ暮らし」に新規記事を加えた別冊天然生活『保護犬と暮らすということ』では、実際に保護犬を迎えた15名のインタビューを掲載。犬を飼う際に「買う」のではなく保護犬を「迎える」という選択肢を提案する内容となっています。 東日本大震災をきっかけに保護犬に関するボランティアを始めたインテリアデザイナー・小林マナさん 現在はニハチ(15歳・オス)とル・ニアの2匹の保護犬たちと暮らしているそうです。その生活は「大変なこともたくさんありました。でもそれ以上に、犬と暮らす楽しさや喜びが大きい」といいます。そして「これからもできる限り犬と一緒にいたいですね。そうすれば、私たちも楽しくて幸せな時間が過ごせるから」とも語っています。 もらわれにくい犬を一匹でも救えたら。料理研究家・桑原奈津子さん 元保護犬のキップルと暮らす桑原さんは、あえて引き取り手の現れにくい雑種を保護したそうです。「もらわれにくい犬を一匹でも救えたらという思いでしたが、飼ってみたら雑種の魅力にほれ込みました。」と語ります。また、15歳と高齢で病気がちなため「目の前のキップルを、かわいがるだけだなと思っています。」と添い遂げる覚悟をしているといいます。 保護犬と楽しむ暮らしをご紹介 『天然生活』読者から寄せられた「うちの元保護犬、紹介します。」というコーナーも。愛情たっぷりに育てられている”家族”たちが紹介されている 保護犬は引き取った際に肉体的・精神的な病気を抱えている、高齢であるなどさまざまなハンディキャップを抱えていることが多いそうです。しかし、そうしたものを乗り越えることで得られる信頼関係もある、ということが本書を通じてわかるのではないでしょうか。上でご紹介した以外にも、イラストレーター・版画家の平澤まりこさん、料理家のなかしましほさん、イラストレーターのよしいちひろさん、タレントの結城アンナさん、ミュージシャンの七尾旅人さん、演出家の宮本亞門さんなど、多くの方が保護犬との生活や保護犬を迎えることで起こった変化について、語っています。また、・海外の保護犬事情・人も一緒に楽しめる犬のおやつのつくり方・一般の方の元保護犬を募集してご紹介する企画・みんなのおすすめ<フード&おやつ編>、<犬用グッズ編>・保護犬を迎えるための手引きなど盛りだくさんの内容となっています。 ■ ご購入はこちら ■楽天ブックス:保護犬と暮らすということ" }, { "title": "売り上げの一部を自然保動団体へ寄付。絶滅危惧種ブロックメモで動物たちに癒される", "url": "https://levees-u.com/goods/7128", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/10/main-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.10.04", "categories": [ "OTHER" ], "text": "今世界に絶滅危惧種が何種類いるか知っていますか?その数、約3万種以上。絶滅危惧種として有名な動物から、聞き馴染みのある動物まで、絶滅のおそれのある野生生物としてリストアップされています。今回ご紹介する絶滅危惧種ブロックメモは、世界的デザイナー『Shinzi Katoh』が描く絶滅危惧種動物をモチーフにしたブロックメモ。Shinzi Katoh独特のゆるく可愛らしいタッチで描かれた動物のイラストに加え、その動物の生態・絶滅の危惧度が記載されており、使用しながら様々な絶滅危惧動物のことを知ることが出来ます。また、絶滅危惧種シリーズの売上の一部は、IUCN-J(国際自然保護連合会日本委員会)に寄付され、絶滅危惧種の保護活動支援に役立てられる為、商品を購入することで、絶滅危惧種の動物たちを守る活動やSDGsの取組みにも参加することが出来ます。 新作の絶滅危惧種ブロックメモは、【猿】【水】【陸】【鳥】の全4種類が登場 猿の絶滅危惧種 ブロックメモ 全8絵柄(左から)マンドリル/スラウェシメガネザル/ニシローランドゴリラ/コクレルシフィカ/ボルネオオランウータン/キンシコウ/ワオキツネザル/チンパンジー 水の絶滅危惧種 ブロックメモ 全8絵柄(左から)スナメリ/シロナガスクジラ/ネコメガエル/ヒゲペンギン/オオサンショウウオ/二ホンカワウソ/ラッコ/アオウミガメ 陸の絶滅危惧種 ブロックメモ 全8絵柄(左から)シマウマ/ノドチャミユビナマケモノ/スマトラトラ/アフリカゾウ/フタコブラクダ/レッサーパンダ/ニホンリス/ダマガゼル 鳥の絶滅危惧種 ブロックメモ 全8絵柄(左から)コンゴクジャク/トキ/アオマエカケインコ/ダチョウ/シロフクロウ/グアムクイナ/ハシビロコウ/アオコンゴウインコ 売り上げの一部は絶滅危惧種の動物を救うための活動に役立てられます 絶滅危惧種ブロックメモの売り上げの一部は、自然保護活動を行うIUCN-J(国際自然保護連合日本委員)に寄付されます。シマウマやチンパンジー、ダチョウにラッコなど、子どものころから知っている有名な動物たちも、実は絶滅危惧種に指定されていると知ると驚きますよね。これから何十年何百年とその存在を地球上に残していく、図鑑でしか見ることが出来ない動物にはしない、そんな思いを叶えることが出来るかもしれません。可愛らしく描かれた様々な動物に癒されながら、絶滅危惧種について少しだけ詳しくなってみませんか? ■ こころとどむ公式サイト ■絶滅危惧種 ブロックメモ 4種アソート" }, { "title": "犬のホンネから、不調のサインまで…。これ1冊で犬のことがすべてわかる! 現役獣医師が解説する『いぬ大全304』", "url": "https://levees-u.com/goods/7105", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/09/main-4-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.09.30", "categories": [ "BOOK" ], "text": "犬のホンネからフードやしつけ問題、気になる不調から犬種の違いまで…。犬のすべてがわかる『小型犬から大型犬まで、現役獣医師が犬種別の悩みも解説!いぬ大全304』が2021年9月29日(水)に発売されました。発売と同時に「こんな本を待ってました!」の声が続々! 飼い主さんが知りたい、ほんとうに重要なポイントを厳選して解説! 首をかしげてこっちを見るのなんで?うんちの前にくるくる回るの不思議…このフードはうちの子に合ってるのかな?急に下痢っぽくなっちゃったけど大丈夫?……さまざまな行動が意味する犬のホンネ、不調のサインをSNS上で人気No.1獣医師が解説。試行錯誤の多いトイレトレーニングや散歩中のしつけ、犬種別の違いなど、犬と暮らしていると気になることが分かりやすく解説されています。 Twitterで人気の現役獣医師が解説 猫を撫でると愛情ホルモンのオキシトシンが分泌され、ストレスや鬱が軽減され、猫がいることで孤独感がなくなり、ゴロゴロは神経を落ち着かせ血圧を下げる効果があります。猫の飼主は他の動物を飼ってる人より心臓発作や脳梗塞の確立が低いという研究結果があります。勿論犬にも同様の報告があります。— 藤井動物病院FVMC(WBC動物病院グループ) (@FujiiACC) March 16, 2021 藤井動物病院FVMC(WBC動物病院グループ)@FujiiACC 人気のツイート 7.2万人のフォロワーを持つ藤井動物病院の藤井院長。2011年にツイッターを開始し、多くの飼い主さんに「こんなことに注意をしてもらえれば」という現役獣医師ならではの最新情報を発信したところ、「困っていたときに役立った」と評判に。ツイッターで発信された情報に加え、新たな情報も盛りだくさん。犬たちとの生活で持っておきたい一冊です。 ■ ご購入はこちら ■ 楽天ブックス:小型犬から大型犬まで、現役獣医師が犬種別の悩みも解説!いぬ大全304" }, { "title": "instagramで人気の飼い主さんと猫たちのインテリア実例15事例を紹介!猫と人との「ちょうどいい関係」インテリア実例15軒『猫のいる暮らし、猫のいる部屋』", "url": "https://levees-u.com/goods/7072", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/09/main-3-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.09.24", "categories": [ "BOOK" ], "text": "在宅勤務やおうち時間が増えた今、家族同然の「猫との暮らし」をより快適に過ごす人たちが増えています。 猫も人も心地よく暮らしたい! インテリア実例15事例の一部を紹介 Sayuki Inoueさん(@sayukiinoue) この投稿をInstagramで見る Sayuki Inoue(@sayukiinoue)がシェアした投稿 出典:@sayukiinoue なっつ。さん(@punipopo) この投稿をInstagramで見る なっつ。(@punipopo)がシェアした投稿 出典:@punipopo hibi hibi あさこさん(@asako__kuma) この投稿をInstagramで見る hibi hibi あさこ(@asako__kuma)がシェアした投稿 出典:@asako__kuma 『猫のいる暮らし、猫のいる部屋』では、ちょっとした工夫で日々の暮らしや猫との空間づくりを楽しんでいる「飼い主さんと猫たち」15事例を紹介します。悩みながら、試しながら、猫のための快適さをいつも考えながら、インテリアもしっかり楽しんでいる方たちです。 猫との暮らしがより楽しくなるためのヒントがいっぱい これから猫を迎えたい人にも、今、愛猫といっしょにいる人にも役立つ情報や、共感できる思いがあるでしょう。猫との暮らしがより楽しく、快適になるためのヒントをぜひ見つけてください。猫グッズのコラム付き。 ■ ご購入はこちら ■ 楽天ブックス:猫のいる暮らし、猫のいる部屋" }, { "title": "もちもち感たっぷりのうさぎイラストに9000超「いいね!」『うさほん うさぎのほんねがわかる本』", "url": "https://levees-u.com/goods/7033", "is_new": false, "thumb": "https://levees-u.com/wp-content/uploads/2021/09/main-2-315x395.jpg", "lazy_img": "https://levees-u.com/wp-content/themes/theme_levees/assets/images/common/img_lazy.png", "date": "2021.09.20", "categories": [ "BOOK" ], "text": "『うさほん うさぎのほんねがわかる本』は監修を動物学者・今泉忠明先生、マンガパートをうさぎ好きの漫画家・倉田けいさんが担当。もちもち感が可愛いうさぎのイラストは、Twitterでも9000を超える「いいね!」がつくなど話題となっています。 人気シリーズ第4弾は「うさぎ」のほんねに迫る!  西東社の発行するペット書『〇〇ほん』シリーズはこれまでに『ねこほん』『いぬほん』『とりほん』が発売され、累計発行部数が18万部を超える人気シリーズです。マンガパートと専門家の解説で、ペットの知られざる「ほんね」や生態を紹介していく仕様となっており、サクッと読めて理解が深まると好評です。第4弾となる『うさほん』はペットとして不動の人気を誇るうさぎがテーマ。解説を『ざんねんないきもの事典』シリーズなどで知られる今泉忠明先生、マンガを育児エッセイなどで活躍する漫画家・倉田けいさんが担当。『コロコロウンチ、いつでもどこでも出すのはなぜ?』といった誰もが一度は抱く疑問から、『うさぎの世界は一夫多妻制』という知られざる知識まで100問100答形式で紹介しています。 倉田けいさんの描くもちもちのうさぎがバズり中 倉田さんのTwitter(@kurata_kei)では書籍を紹介するマンガや、自身とうさぎにまつわるエピソードなどを投稿しています。 話題のYouTube動画「5色の赤ちゃんうさぎによるおっぱい争奪戦(うさぎ村ch)」をイラスト化した投稿には9000を超えるいいね!が付くなど反響がありました。 発売を記念して、全国の一部書店とAmazonでは数量限定で「クリアしおり」を特典としてお付けしています。 飼っている方もそうでない方も、うさぎの最新知識について学びながら、もちもち感あふれるイラストに癒されてみてはいかがでしょうか。 ■ ご購入はこちら ■ 楽天ブックス:うさほん うさぎのほんねがわかる本" } ] }